2022年12月13日

特殊詐欺の手口 特殊詐欺未然防止(砂町支店)


3人r2.jpg
 令和4年11月2日、お客様(79歳)が通帳と印鑑を持って砂町支店へ来店され、窓口で150万円の払い出しの申し出がありました。
窓口担当の弊庫職員は金額が多額なことと慌てて急いでいる様子から、すぐに上席へ報告しました。上席者が現金の使い道を確認したところ「息子が電話ボックスに現金を置き忘れて150万円が必要」とのことでした。上席者は不審に思い即座にホットラインに連絡しました。
城東警察署から2名の警察官が来店し、お客様は現金を下ろさずに帰宅されました。その後城東警察署の警察官がヒヤリングを行った結果、特殊詐欺であることが分かり被害を防ぐことが出来ました。

水越支店長r3.jpg
 いまだに特殊詐欺の被害は後を絶ちません。またその手口は非常に巧妙になってきています。
金融機関や警察、役所等から個人情報を聞き出すようなお電話は致しません。またATMコーナーでの電話は最も特殊詐欺が疑われる状況です。先ず弊庫職員に何なりとお話下さい。

posted by 地域戦略室 at 16:55| Comment(0) | 特殊詐欺

2022年10月04日

特殊詐欺の手口 特殊詐欺未然防止(京橋支店)




集合写真.02jpg.jpg
 令和4年9月、お客様より京橋支店へ電話がありました。
中央区保険課の佐藤と名乗る人物から「還付金8,000円が戻るのだが、あなたはその手続きを行っておらず還付できていない、至急手続きが必要なので取引金融機関を教えて欲しい」という話でした。取引銀行は東京シティ信用金庫と知らせたそうです。

 連絡を受けた弊庫職員は上記内容より特殊詐欺を疑い、上席へ報告しました。
 詳しい状況を確認するため得意先係と次長がお客様のお宅へ訪問すると、ちょうど弊庫職員を名乗った犯人より電話が入り、次長が電話を代わるとすぐに電話を切られてしまいました。
 中央警察署のホットラインへ連絡を入れ、警察官がヒアリングを行った結果、特殊詐欺であることが判明し被害を未然に防ぐことが出来ました。

お話.jpg
 中央警察署のお話によると、特殊詐欺の件数は減ってきているが、その手口は実に巧妙化してきているとのことです。
 たとえば、「4,632円の還付金が戻ります。」というように、少額で実際に有り得そうな金額を提示して個人情報を盗み取ったり、犯人からの電話を警察官が代わって出ても動じずに詐欺の話を続けたり、今までよりも真偽を疑うのが難しくなってきているそうです。
 金融機関や警察、役所等から個人情報を聞き出すようなお電話は致しません。また、ATMでの通話はやめて頂くことをお願いしております。特殊詐欺の被害に遭われないよう気をつけましょう!弊庫職員に事情をお話下さい。



続きを読む
posted by 地域戦略室 at 14:11| Comment(0) | 特殊詐欺

2022年09月20日

特殊詐欺の手口 特殊詐欺未然防止(江戸川橋支店)

江戸川橋支店.jpg
 令和4年8月、お客様の元へ牛込警察生活安全課の「サクライ」と名乗る人物より電話がありました。
お住まいのマンションの名簿が不正利用され、空き巣に入られてキャッシュカードがすりかえられた事案が発生している。カードを偽造されて引き出す被害に遭っていないか、不正利用の有無について確認したいのでキャッシュカードを渡して欲しい、という話だったのです。
 お客様は江戸川橋支店の窓口に来店し、対応した窓口担当者は特殊詐欺を強く疑えるものであったため業務係役席に報告をし、警察署へ事実確認の連絡を入れました。生活安全課には「サクライ」という人物はいなかったのです。
 金融機関の職員や、警察官を名乗り暗証番号を聞き取り、キャッシュカードを盗み取る事案は相変わらず減りません。弊庫の職員や警察官が暗証番号をお伺いすることはありません。なにか不審なことがございましたらすぐに弊庫窓口、得意先係やご家族へご相談して下さい。写真右端が江戸川橋支店次長の中村です。中央が窓口担当者です。


posted by 地域戦略室 at 16:26| Comment(0) | 特殊詐欺

2022年08月25日

特殊詐欺の手口 特殊詐欺防止(浦安支店)

浦安表彰写真.jpg
 令和4年7月、弊庫浦安支店のお客様が200万円のお引き出し希望で来店されました。窓口にて、高齢者の現金お引き出しの際に用いられる「警視庁からのアンケート」に沿って出金理由をお伺いすると、話が二転三転し、窓口担当者が不審に思いました。すぐに上司へ報告し、警察へのホットラインに連絡しました。詳しく事情を伺うと「会社の書類をなくした。賠償しなければならず、現金200万円を母親には言わずに援助して欲しい。」と、孫を装った人物から連絡があったことが判明しました。幸いお孫さん御本人と連絡が取れ、被害を未然に防ぐことができました。
 現金200万円の引き出しや、孫や息子を装って架電し現金を求める手口は特殊詐欺の典型的な手口です。焦らず、落ち着いて下さい。金融機関の窓口担当者は、お客様が被害に遭わないよう一つ一つお引き出し理由を確認させて頂きます。
posted by 地域戦略室 at 16:43| Comment(0) | 特殊詐欺

2022年08月19日

令和4年度上期車椅子寄贈(押上支店)医療法人社団健生堂医院様

健生堂病院.jpg
 健生堂医院様は、すぐ近くにスカイツリーが望める押上一丁目にございます。開設は大正8年からと、長く地域住民に親しまれている病院です。
 現在は内科主体の医院ですが、眼科や歯科も選任の医師が診察しており、一般外科・整形外科・皮膚科等幅広い診察にも対応しておられます。
 写真左側の院長の加藤良夫様にお受け取り頂きました。その右におりますのは弊庫押上支店長の佐藤です。
 車椅子寄贈に非常に喜んで頂けました。是非ご活用下さい!



sdg_icon_03_ja_2.jpg




続きを読む
posted by 地域戦略室 at 14:17| Comment(0) | 車椅子寄贈